--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/05/30 (Wed) 18:51
第9回例大祭れぽっぽいの

第9回博麗神社例大祭に参加された方々、おつっした!
せっかくブログを復活させたんでレポっぽいのでも。

第5回から参加しつづけてはや5回目。ここまで続いてくれたことと、いつもイベントの度に会ってくれる人たちに感謝感謝。


例大祭前日の土曜日は普通に用事があり、土曜日23時発の夜行バスに乗る羽目に。
毎回バスに乗るときに「お仲間」を探すのは忘れない。今回もやっぱりいたね、例大祭組(笑

翌日5:30に東京駅着。
ガン者、骨者、つば者が新橋に居るというのでサイゼで合流し、ゆりかもめでビッグサイト入り。
相変わらず人多いな!これ絶対オンリーイベントの規模じゃねぇし毎年人増えてんぞ!w

やぐら橋の前で今回売り子をさせてもらう浅木原さん、蟷螂さんと合流し、3人としばしのお別れ。
スタッフ1「一般入場者、サークル入場者は同じ列に並んでくださーい!」
スタッフ2「もう並びきれねぇぞ!一旦列切って後ろに回せ!」
スタッフ1「じゃあここで切ります! 君!この札持って!」

入場前の時点で【列途中】札が出来る始末、そしてスタッフ陣は阿鼻叫喚。
・・・今日のイベントの成果を不安視する3人であった。


蛇足
近々イベントにはスタッフとして参加したいと思っているので、最近はスタッフの人の動きや声かけの様子をよく見るようになってます。
ここは参考にしよう とかこれは反面教師だわ とか。自分に重ね合わせ、何が必要かとか考えてたりします。


さてビッグサイト内 Rhythm Fiveは「き-29b」 壁の正面のお誕生日席です。
壁の正面とかマジビビるわぁ・・・w しかも正面はかのね屋さんだしw

荷物を空けているところでチラシを配っているドラさんと遭遇w
なんでも大⑨州祭のイベントの関係者らしい、なんてタイムリーな話題だw ドラさんに聞けばイベントスタッフのイロハを聞けたりするのかしらとか思いつつ、開場準備。

数十分後、「ぴかぴかぴかりんじゃんけんぽん!」
で盛り上がる一団に混じってました。   マケタデー

さらに数十分後、本屋さんが出来上がりました。何度見ても壮観w

PICOの人に「社内でも話題騒然ですよ!」って言われて照れる浅木原さんチェキー
余った時間でGAIさんを初めサークル参加する人たちに挨拶周り。
このあたりからうきうきそわそわガクガクが止まらなくなる。いつもの症状。


10:30 第9回博麗神社例大祭 はっじまーるよー!


開幕は浅木原さん、蟷螂さんにお願いして買い物に回らせていただくことに。

お買い物やスケブをお願いしたりしてすぐスペースに戻り、そこからは   もはや戦争だった。

スペース内、リアルに足の踏み場が無い!w
蟷螂さんには本の集計をお願いして、自分はひたすら本の出し方と箱の入れ替えをしてました。
もう足は数時間ずっと動かしてなかった気がするってくらい、スペースが箱で覆いつくされてましたw

午前中はまさに戦争。
午後になるとある程度人もまばらになってくるので、まったりゆったりと頒布してました。


途中でスペースを抜け出して本を購入し、「ファンです!サインください!」って言うのは忘れない。

1つ誤解しないように弁明しておこう。
俺は(今回は)売り子ではあるけど、その前にRhythm Fiveを愛するファンの一人なので!
そこを、間違えないで頂きたい。決して茶番とかではない。決して。

その後は時間を見つけて役割交換してもらって
鯔者の情報を得て岸田教団のichigoさんにサインもらえたり!
Krasterの羽丘さんとライブについてお話できたり!
ずっとファンだったあそかさんとお話できたり!

イベント会場でしか出来ないことをエンジョイしてましたわ^(*l□l)^


終わった後はGAIさんのお誘いで五反田の慧音合同の打ち上げに参加。

自己紹介では山形県民を猛プッシュしてた人がこちらです。反省はしないし今後ももちろんする。

それで分かったこと。
参加人数20人くらいの内、5人が山形県民。しかも一人はまさかの米沢民!
自分から言ってみるもんだ! 同郷の人がこんなに居るってのは嬉しかったわーw

飲み会はすっげ楽しかったっすw 何話したか覚えてないけど!w
楽しかったー シアワセだわー って思いながら飲んでたのは確かw


新幹線の時間がヤバそうだったので途中で出ることに。
次こそは最後まで、あわよくば二次会とかまで出たいなーと思ったところw

やっと数人の顔は覚えたんで、次のイベントには挨拶にいけるよ!友達増えるよ!やったね!


そしてほろよい気分の中、シアワセ指数最大のぼへーっとした顔で最終の新幹線にゆられて帰宅。


そんな慌しくもシアワセな一日でした。まる。
スポンサーサイト

<< Kraster初ワンマンライブでちゅっちゅふわふわ♪ その1 | ホーム | 二年間の放置の末 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。