--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/07/18 (Wed) 21:32
Kraster初ワンマンライブでちゅっちゅふわふわ♪ その1

2012年7月8日
サークル1枚目のアルバムから追っかけていた大好きな大好きな音楽サークル「Kraster」の1stワンマンライブ「月時計グラデュエイション」に行ってきました!


一日の動きとライブレポっぽいのを思いのままつづるいつものスタイルなんで読みやすさ度外視です。あしからず。




7/7夜10:50分、いつものように米沢駅から東京行きの夜行バスに乗り込みます。
いつもならそこでぐっすりのはずなんだ。けど、流石に今回ばかりは楽しみすぎてまったく眠れませんでしたw
超推しサークルの初ライブ!しかもワンマンライブ! そりゃあわくわくしないわけがありませんよね!ね!


朝5:30東京着、外はちょっと雨模様

東京駅八重洲北口で白湯さんと合流、初めまして!想像通りの好青年なお方でしたw
挨拶早々、まずはチケットのお礼から入る自分(笑

マックに移動し、ライブへの思いを抑え切れないまま軽い朝食を取る。
その後渋谷駅(と書いてダンジョンと読む)へ移動し、二人でこっちか?こっちだよね?と励ましあいながら移動し、無事迷わずに会場付近へ! これはまじ奇跡!(笑

ローソン手前のテーブルがある場所で「ここなう」とつぶやきカラオケオフ参加者を誘う作戦に。
数十分後、それらしき集団が目の前を通るので、思い切って声を掛ける俺
「Krasterクラスタの方づぇすか?」   噛んだ しにたい

Winkさんをはじめ今日オフをするKrasterのクラスタと合流(以下ツイッター勢と記載)
Winkさん、pinさん、みずきさん、ミズナミさん、ののさん、とっきーさん、デザイアさん、さとりさん、他(ごめん後誰居たか忘れた;)Krasterが好きな人たちが集まってだべるこの瞬間。本当シアワセです。
特に白湯さん、ののさんは同じ東北出身ってことで特に会えて嬉しかったなーw
Winkさんが用意してくれたハイジさんへの寄せ書きの色紙に「Krasterクラスタ皆でちゅっちゅふわふわ♪」と書きつつ、ツイッター勢でだべりながら物販開始を待つ。

物販でKrasterTとストラップ2種類を購入し、ツイッター勢でその場で着替え、サイリウムもばっちり準備し、さぁ開場ですよ!

チケットは番号が振られていて、その順番で入っていく形のよう。自分は白湯さんに共同購入してもらっていたので、番号は「8」という 超素晴らしい番号に。白湯さん本当ありがとう!

白湯さんとともに最前列ステージに向かって左側へ陣取る。
気が付くとツイッター勢の皆も左側へ集結してました。pinさんに勧められて酒を入れたら変なテンションになっていた最前の人が自分です。

クラスター勢でサイリウム4本を折り、準備万端の状態で・・・12時を回った。

\さぁ開演ですよ!/
BGMが止まり、 \おおおおおお!?/ といつもの歓声。そして流れ出すはBlooms†Knight
長いイントロに合わせてサイリウムを振る俺ら、しかしまだ幕は開かない。そしていざ歌が入る!という時になって曲が止まる。

一同何が起きたか分からずポカーン状態だったのもつかの間、突然幕が開く。ステージ上には
右側から 羽丘さん、Ne;onさん、ハイジさん、父さん の4人総出演! バックにはtakrockers!!の面々。
そして幕が開け切らないうちに、ハイジさんの歌声でライブの幕が明ける。
「限りの世に 舞い散る夢 色あせてゆく~」
開幕は4人全員で「光、満ちる世界へ」!

ハイジさんの声は初めて生で聞きました。本当綺麗な歌声で鳥肌立ったわぁw

一曲目が終わって初のMC
そうだよね、Krasterなら最初の挨拶は決まってるよね?
Ne;on「ちゃちゃちゃ~っす!」
俺ら「ちゃちゃちゃ~っす!!」
流石は全国から集まったKrasterクラスタ。洗練されてるw

Krasterのボーカル紹介の後、ハイジさん、父さんが舞台奥へ引いてNe;onさんが一人ステージへ。


Ne;onさんソロパートの一曲目は「愛 Love2 Darling!!」!
しょっぱなからまじ好きな曲きたわぁ!! Ne;onさんの持ち味を生かした可愛く元気な歌で開場が一気にテンションアップします。「Darling!! Darling!!」の合いの手はもちろんみんなで

二曲目は「God's giving」!
前の曲とはうって変わってのメタル感バリバリな曲を、ケロちゃん人形を持ちながら歌うNe;onさんがやけにキュートでしたw 「今日のご飯はなんだろう?」のフレーズがグッっときましたね。

三曲目に入る前のMC
「今日は曇りですねー  雲って英語でなんて言うんだっけ?」

このフレーズが出たとき、自分の心臓が高鳴ったのを今でも覚えています。ライブ告知がきてからずっとずっと待ってましたこの曲!!

「私は雲が大好きなんですよ   雲がラブリィなんですよー」
もう心臓が高鳴りまくっててやばかったです。比較的マジにw

Ne;on「↑ラブリィ♪くらうど↑」!
俺「うおっしゃ キタァァァァァァァァァァ!!!!!!」  俺将、本気の心の叫び。

Let me sweet time! わ~! CHU☆CHU☆CHUCHUCHU☆  (゚ ∀゚ )ノキュンキュン(以下略 
このライブのために合いの手を完っ璧に覚えていたので、あとはその超ハイテンションのままにピンク色のサイリウムを振りまくるだけ!
ライブ前によく聞いたこの曲は、takrockers!!さんの素敵な演奏によりさらにパワーアップしてノれる曲になっていました。ギターがすっごいい味出してました^(*l□l)^

ライブやるよーって告知がある前からずっとずっと、Ne;onさんとKrastertクラスタみんなとで「ちゅっちゅふわふわ♪」ってやるのがひそかな俺の夢でした。
夢が叶ったわー  まじシアワセだわー^(*l□l)^

3曲が終わったところで、Ne;onさん退場。
長いようでめちゃくちゃ短かったけど、すっげぇ身が詰まった3曲だったなぁw もう大満足です^(*l□l)^

それにしても、ステージ上のNe;onさんは衣装もフリフリで素敵だし、歌ってる姿は本当に可愛かったw


ちょい長くなりそうなんでここで一旦切る

スポンサーサイト

テーマ : 東方 - ジャンル : サブカル

<< Kraster初ワンマンライブでちゅっちゅふわふわ♪ その2 | ホーム | 第9回例大祭れぽっぽいの >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。