--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/08/05 (Sun) 16:56
Kraster初ワンマンライブでちゅっちゅふわふわ♪ その3

さぁデュエットパートですのよ!

ステージには羽丘さんが残ります。
羽「父さんを呼んでみよう」   俺ら \父さーん!/ \キャー!父さーん!/
どうもさっきの衣玖さんのテーマのおかげで父さんの株が急上昇している模様です(

父さん登場、そして羽丘&父が歌う曲はもちろん!「羽丘 to the night」(ゲフン) もとい 「Breaking to the night」!
イケメン二人組みが今日一番のスピーディで激しい曲を息ぴったりに歌い上げます!羽丘さんと父さんが揃ってステージに立つとかっこよさが倍プッシュですね!
takrockers!!の演奏にも脱帽です。ギターのBBさんが魅せる魅せる!w


続いては父さんがステージ裏へ、続いて登場するは我らがヒロインNe;onさん! てゐコスに衣装チェンジをし、まさかの眼鏡をつけての登場です。眼鏡をかけたNe;onさんもキュートです(*l□l)
Ne「ライブだから特別なことをやっちゃうよー」 と、「同人活動を始めるきっかけとなった曲をカバーしちゃうよー」と流れてきたのは、COOL&CREATEの「シアワセうさぎ」!!!
羽丘淳とNe;onの二人による一夜限りの「シアワセうさぎ」!! サビでノシ振りはもはやお約束。Ne;onさんがすっげぇもう楽しそうに振っていたのが印象的です
狐夢想さんパートはまさかの父さん!お立ち台部分に足を掛け(!)超イケメンスタイルで見事にラップ部分を歌い上げますw

Kradio!第2回で「あの二人に負けないくらい頑張りましょう」って羽丘さんが言っていたのを思い出します。その時は「絵の二人」って回答してましたけど、きっとこの時もCOOL&CREATEの二人がイメージとしてあったのかなぁとふと思ったところでした。

それにしても、とんでもないサプライズだったなぁ・・・w

さて続いては(まさかのKraster曲無し!?)、羽丘さんがギター部分に移り、やってきたのは再び父さん!

Ne;onさんと父さんと言えば。そう!ライブ前に告知があった「風神録MIX」ですよね!
さっそく練習に入ります。

Ne;on「あー!よっしゃいくぞー!」
俺ら「秋ー!雛ー!にとりー!もみじー!あややー!洩矢ー!ケロちゃーん!」
えーりんの逆腕振りと共に1つずつ、そして最後のケロちゃーん!は父さんへということ
で、23度練習。Ne;onさん、俺らの調教されっぷり(コールの完成度的な意味で)にテンションアップ(笑
「予定より数を増やす!」とのこと  さぁ、本番はいかに! 「秋姉妹のうた」!

「れっつごー!」と「青春、ご期待!」は皆で。
Ne;onさんの演説パートは期待以上に素敵でしたわー(*l□l)  「あなた!あなた!あなた!」で3方向を指差す仕草にはきゅんと来ましたわー^(*l□l)^
風神録MIXをやったのは一番の後、最後二回。の計3回。 そのどれもが綺麗に決まり、コールしている自分たちも驚きと謎の感動を覚えましたw
今日一番で会場が一体となった瞬間でした。感激です。

父さんが舞台裏へ行き、再びやってきたのはハイジさん!
衣装を淡い緑色のワンピース、頭には黒くフリルの付いたリボン、そして腰には二本の刀。そうです、ハイジさんが妖夢をモチーフにした服で再登場です!ヽ(l□l*)ノ  好みにドストライクで超テンション上がった人が自分です。

Ne;onさんも頭にケーキを乗っけて(!)、ゆゆみょんコンビの完成です。
Ne;on&ハイジの二大歌姫が歌う一曲目は 「輪廻双夢 ~ Fascinated Dream」!
その服装ならやはりこの曲ですよねー!!
カッコいいハイジさんの歌声とキュートなNe;onさんの歌声が重なり奏であう様は、まさに圧巻!間奏部分のハモりにはゾクッっときました!
大体目の前にはハイジさんが立ってくれたので、じっくりと見ることができました。やはりこの衣装、可愛いなぁ^(*l□l)^

さて、二曲目は 「WorldS EnD」!!!
Ne;on&ハイジで一番聞きたかった曲来ましたわぁぁぁl!!!!!!
フランパートのNe;onさん、レミリアパートのハイジさんの掛け合い、そしてハモり。
メロ、サビと掛け合いをしながらも同じにはならなかった歌詞と音程が重なる最後の「月夜を眺めましょう」部分は鳥肌モンでしたわ^(*;□;)^

ずっと好きだった曲を生で聞けるってのが、もう・・・もう、素晴らしいの一言ですよ。言葉にしようが無いくらい、もう最高の一曲でした。
待ち望んでいた曲が流れて若干涙目だったのはご愛嬌。最後のサビで泣いてた?それは気のせいだ。

立て続けに曲が来たら涙腺ブレイクしてたでしょうけど。
ここで一旦小休止、そして始まる「Kradio!!公開録音『なんでも☆Ne;on鑑定団!!」

ステージ上でカレーラムネなる危険物を飲もうとするNe;onさん。
・・・ラムネ開けたら噴出すってオチは分かってました(笑
Ne;onさん いける
ハイジさん 「私はカレーにはうるさいんですよ?」 → いける
父さん   「カレーとラムネだぜ?洋と和だぜ?この二つが合うわけが・・・   うまい!」 → いける
羽丘さん  「えー・・・?  うん、まずくは無い、かな?」 → まずくは無い
父さん、ナイスリアクション(笑

結論:まずくは無い

誰も噴出すことなく、Kradio!!公開収録は無事終わったのであった(笑
この間、さりげなくBGMを勤めてくれていたベースのhisashiさんには敬意を表したいw
収録ってことは、今度のKradio!!ではこの部分を流してくれるんですよね? 羽丘さん?

公開収録が終わり、まだちょっとだけNe;on&ハイジパートは続きます! 「春の夜に咲く幻想」!
二人の曲で一番激しくそして人気曲来ましたわー!!!
若干収まった会場のテンションが一気に上昇します!
この曲は二人の入れ替わりが一番激しい曲でしたが、抜群のコンビネーションで綺麗に歌い上げます!
特筆すべきはこの曲のギターソロ! 激しく重い曲の、高速のギターソロは素晴らしかった。聴かせるし魅せてくれます!w

間奏部分、ハイジさんの「飛び立つの Fly」は伸びやかで綺麗で、これもまたゾクッっとしましたw  これを真ん前で聞けた俺はシアワセ者ですわ^(*l□l)^

曲が終わった後、父さんが登場します。

Kraster全員がステージに立つ姿はやはり圧巻ですね。4人ともいい表情を浮かべています。
羽「次で最後の曲になります」と言われたらこう言うしかないよね。
俺「まだ始まったばっかり!」  今回は噛まなかったよ!よ!

それはそうとして、MCは進み、ラストの曲の紹介へ。
「普通のライブじゃできない曲をやります」 「俺だと3秒で逃げ出すような曲」と羽丘さんの口から出た曲名は 「Moonlight's fanatic story」!!!
永夜抄曲全部ぶっこぬきアレンジ曲きましたわー!!!!w

4人が入れ替わり立ち代り歌い上げるこの曲はKrasterの集大成と言っても過言ではないと思っています。 それをライブでやってくれるあたり、初のワンマンライブを大事にしたいって思いが伝わってきました。
その思いを受けて、腕は疲れてましたが最後の力を振り絞りながら腕を振り、oioiします。
歌う人に合わせてサイリウムの色を変えるという器用なことをしていた人が私です(

普通の曲にしては長いこの曲も、ライブの中ではまさに一瞬に感じます。
4人の歌声とtakrockers!!の演奏に酔いしれたまま腕を振って、終わって欲しくないけど曲の終わりはやってきます。

出演者全員で挨拶をし、出演者が幕へ引こうと・・・したところでtakrockers!!の紹介をしていないことに気づくNe;onさん。かわいい。

takrockers!!の紹介が終わり、全員が幕へ引きます。
そして、どこからともなくアンコールの掛け声が始まります。

自分は水を飲んで、呼吸を整えてからアンコールに混ざります。
・・・思った以上に長いぞこのアンコール(笑

ステージライトが点灯し、再びステージに上がるKrasterとtakrockers!!の面々はライブTを着ていました。
羽丘さん、Tシャツの発注部数を誤ってしまい、すぐ完売してしまったことへのお詫びから入りました。紳士です。
俺「じゃあもう一回ライブやって!」と言ったところ、華麗にはぐらかされました(笑 でもなんかまたライブをやってくれそうな、そんな含みを持たせた言い方だったので、俺はやってくれると信じています!w

ちなみに、MCの途中で入ってきたNe;onさんはまさかの素足! なんとも靴下が行方不明になってしまったとのこと。誰だ持ってったの!w

全員揃ったところでアンコール曲のコールです
アンコール曲はKraster全員の「WishStar 射!命?丸●」!!!

ウィッシュスターキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!
絶対来ると思ってましたワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!

元曲はボーカルNe;onさんのみですが、今回はライブverということで、全員で歌い上げます!
この曲を上キーで歌う羽丘さんと父さんすごすぎですよもう!ww
これが最後とばかりに、飛んで振って叫びます。もう全力を使い果たす気で全力出します。

間奏ではもちろん全員で \いっせーのーせ 射命丸!/
ステージの皆も、会場の皆も叫んで飛びます。

「真実はひとつ」で会場全員で指一本した瞬間は、何があっても生涯忘れない1シーンとなりました。
出演者と観客とで本当に会場が「ひとつ」になった瞬間です^(*l□l)^

曲が終わった後、Krasterの皆からのサプライズで、ハイジさんの卒業式が始まります。
Ne;onさんからハイジさんへの寄せ書きが描かれた色紙と花束のプレゼントです。
戸惑いと嬉しさでおろおろするハイジさんちぇきー  目が光っていたのは前に居た人だけの秘密。
これでハイジさんが卒業するのは本当、残念です。ですが、このライブをいい思い出にして、ずっと忘れないでいて欲しいなーと願うばかりです。
ハイジさん、お疲れ様!そしてありがとう!

最後は出演者全員でステージに並び、手を繋いで礼。
幕が下りて、Kraster最初のワンマンライブはこれにて終了します。

ライブ終了後、「お疲れさまでしたー!」と周りの人とハイタッチし、一緒に盛り上がった人たちをねぎらうのは忘れないw ・)人(・

終わった後、時間を確認したら14:00
本当に長くて短くて、あっという間だったけどすごく濃い二時間でした。
スポンサーサイト

テーマ : 東方 - ジャンル : サブカル

<< Kraster初ワンマンライブでちゅっちゅふわふわ♪ その4(終) | ホーム | Kraster初ワンマンライブでちゅっちゅふわふわ♪ その2 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめ【Kraster初ワンマンラ】

さぁデュエットパートですのよ!ステージには羽丘さんが残ります。羽「父さんを呼んでみよう」   俺ら


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。